読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバーカード交付時の障害「原因を特定」

<記事要約>

マイナンバーカードの交付時に、カードの管理システムに障害が相次いでいた問題を、原因を特定できずにサーバーを増設したり、システムを再起動させたりするなどして対応してきた地方公共団体情報システム機構は、27日に障害の原因を特定して対抗策を講じたと発表した。

<疑問>

もっと早急に的確な対抗策を講じることはできなかったのだろうか?

<考え・主張>

カードの交付が始まってから全国で交付作業がストップするような大規模な機能停止だけでも7回も発生していたのでまだ誇負できていない人もいるのではないだろうか?
今後は今回のようなことがないようにシステムの運営を行ってもらいたい。