読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天と長崎県、ツシマヤマネコの生息林整備へ

<記事要約>

楽天長崎県対馬市は、対馬だけに推定約100匹が生息していて、環境省レッドリストで絶滅の危険性が極めて高い絶滅危惧1A類に指定されているツシマヤマネコが清楚超している県有林で、ツシマヤマネコが住みやすい森作りを始めた。

<疑問>

なぜツシマヤマネコは絶滅の危機に追いやられているのだろうか?

<考え・主張>

昔に比べて環境汚染などにより植物や動物の種の絶滅していくスピードが速くなってきている。
私たち人間が大きな原因となっているのであれば、一人一人が環境を汚染しないようにできることをしていくべきではないだろうか?