読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水俣病確認60年「現状さらに世界へ発信を」

<記事要約>

水俣病の公式確認から5月1日で60年になるのを前に水俣市では30日に記念イベントが開かれた。
その記念イベントでは水俣病を世界に伝えた写真家の元妻のアイリーン・美緒子・スミスさんが講演をしてミナマタの現状をさらに世界に発信する必要があると語った。

<疑問>

そもそも水俣病はなぜはやったのだろうか?

<考え・主張>

水俣病は工場排水に含まれていたメチル水銀が原因ではやったらしい。
水俣病がはやってから60年たつ今でも水俣病に苦しめられている人たちがいるという事実をもっと多くの人が知るべきではないだろうか?
また、このようなことが二度と起こらないように細心の注意をしていくべきだと思う。