読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3日たってもやわらかさ保てるパン用小麦を開発

<記事リンク>
3日たってもやわらかさ保てるパン用小麦を開発 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

<記事要約>
日本製粉の研究チームと農業・食品産業技術総合研究機構が長時間にわたって柔らかさを保てるパンを作ることが可能な小麦の開発に成功したことを発表した。
来年度中に、この小麦を新品種登録することを目指すそうだ。

<疑問>
新たに新品種登録するには何をすればいいのだろうか?

<考え・主張>
普段食べている食パンはすぐに固くなってしまうというイメージがあった。この小麦が普及して食パンが作られるようになり、ある程度時間がたってから食べてもやわらかい食パンが食べれるといいなと思う。